So-net無料ブログ作成

京都へ [ひとりごと]

週末、京都に行って来ました

早朝から起きて出かけようと思っていたのに豪雨だったので

天気が回復してから出かけたら現地の滞在時間が短くなってしまいました


祇園四条から臨む鴨川です

川床のあるこの雰囲気が好きです

P1050002 (550x413).jpg


P1050003 (550x413).jpg


鴨が派手に水浴びをしていました

P1050004 (550x413).jpg


P1050006 (550x413).jpg



では、歩いて行きます

交差点にあるビルの屋上ビアガーデンが気になります(いきなり!?)

P1050007 (550x413).jpg


花見小路に入ります

P1050008 (550x413).jpg


京都の街並み・・・本当に素敵です

P1050009 (550x413).jpg

なぜだか路地に心惹かれます


夜は行ったことがないのですが、灯りがつくとまた美しいのでしょうね


P1050010 (550x413).jpg


DSC_0192 (413x550).jpg


DSC_0196 (413x550).jpg

P1050011 (550x413).jpg


P1050015 (550x413).jpg


P1050016 (550x413).jpg




P1050012 (550x413).jpg




P1050013 (413x550).jpg



DSC_0194 (413x550).jpg


つづく・・・
nice!(25)  コメント(8) 

健康診断 [ひとりごと]

昨日は、年に一度の健康診断に行って来ました

バリウムもごちそうになりました、う~ん 満腹!(笑)


でも、バリウムは超苦手です

昔、何度も失敗したり死ぬ思いをしたりトラウマがあるから・・・



今回もまたやってしまいました

発泡剤(顆粒)を飲むときに出されたのがバリウムでした(今年から変わった?)

やっぱり飲み込めず口がカエルのお腹みたいになり

吐き出してしまって飲み直しになりました

「お水はないのですか?」と聞いたらありました

最初から水にしてほしかったわと思いました







帰りに本町の「パンデュース」でパンを買って帰りました

rps20170829_105816.jpg



rps20170829_105843.jpg



その近くで可愛い車の屋台を発見しました

rps20170829_105925.jpg


rps20170829_105945.jpg

でも、ブラブラしている余裕はありません

目にも止まらぬ速さで帰り家でこもりました

一番苦手なバリウムの日でした





「もう、いや~ね バリウム。何とかならないのかしら??」

DSC_0200 (413x550).jpg

nice!(21)  コメント(20) 

楽園のつづき [ひとりごと]

楽園の回顧、もう一回おつきあい下さいませ

息子も行ったことがないというので、ハミルトン島から水上飛行機で

グレートバリアリーフにあるホワイトヘブンビーチツアーに行きました

途中、ハート形の珊瑚礁「ハートリーフ」が見えて来ます

ここは上陸できないため、空から鑑賞することしかできません

左右どちら側に座っていても見えるようにパイロットが旋回してくれます

DSC_4916 (309x550).jpg


DSC_4919 (309x550).jpg

(良いカメラならもっときれいにとれていたはずです)




そして、しばらくすると世界一美しいといわれるホワイトヘブンビーチが

見えて来ます

河口部分は青い海と白い砂がマーブル状になっていて息をのむ美しさです

ビーチは7キロ以上続きます

DSC_4931 (309x550).jpg


DSC_4934 (309x550).jpg


DSC_4936 (309x550).jpg


上陸です

DSC_4960 (550x309).jpg


DSC_4961 (550x309).jpg




DSC_4975 (550x309).jpg



DSC_4982 (550x309).jpg



DSC_4987 (550x309).jpg

ここでフリータイムとなり寝転んだり散策したり

シャンパンとフルーツを楽しんだり・・・

DSC_4967 (550x309).jpg



やはりここにも・・・

DSC_4969 (550x309).jpg




そんなこんなの楽園の中の楽園でした、終わり

DSC_4972 (309x550).jpg



きれいな景色を見たくなって取り出した写真ですが

見ていたらまたどこかに行きたくなりました




明日から通常営業に戻ります

おつきあいありがとうございましたm(__)m

nice!(22)  コメント(14) 

楽園 [ひとりごと]

引き続き癒しの景色をご覧ください


オーストラリアのハミルトン島です

ビーチもきれいです、人もあまりいませんでした

DSC_4828 (550x309).jpg



うっとりするような美しさのヨットハーバー

DSC_4884 (550x309).jpg



DSC_5052 (550x309).jpg



DSC_5059 (550x309).jpg



DSC_5056 (550x309).jpg

どこを見ても美しいです






港町という雰囲気のお店が並んでいました

DSC_4885 (550x309).jpg



パンとサンドイッチを買って、海を見ながら食べていると・・・

すぐ近くまで鳥がやってきて獲物(私たちの食事)を狙っています

DSC_4797 - コピー (550x367).jpg



この島は、鳥の楽園でもありました

朝夕、ジュラシックパークみたいな声が聞こえます(笑)

至るところに色んな鳥がいて、へたすると部屋にも入ってきます(ひえー)

毎朝、ベランダにもいました




ホテルのレストランです

テーブルのすぐそばでも・・・狙っていますよ~

DSC_5033 (309x550).jpg



息子が席をはずした瞬間・・・こんなことに!

DSC_5035 (550x309).jpg



DSC_5037 (309x550) (2).jpg



カラフルな鳥が器用にジュースを飲んでいます!

DSC_5036 (326x550).jpg



というわけで、私のブログのアイコンはこの鳥です

(アイコンにすると見えにくい~!)

nice!(21)  コメント(18) 

色あせる [ひとりごと]

友人知人から依頼を受けてポスターやのぼりなどを作っているのですが

昨年何種類かののぼりをお届けしたところの前を通ったところ

カンカン照りのお日様の下、笑ってしまうぐらい色あせていました


そのお店では閉店時には片付けていらっしゃったのですが

それでも半年とかもうちょっとって感じです




そして気になったのが、蛍光ピンクっぽい色です

仕上がりはきれいでしたが、色あせがひどい!!

色によって退色の仕方が違うのも勉強になりました

ほつれ防止のために三方とか四方の辺を縫製してあるものにしたので

布そのものは傷んではいませんでした



のぼりは安価で作ることができるので、色があせたら新しいものにする方が

きれいに見えてお店のイメージアップにつながると思います

ネットを見ていると、寿命は3ヶ月ぐらいとか書かれています




私は素人なので、ひとつひとつが勉強です

勉強したり失敗したことを踏まえて街ののぼりを見ていると面白いです

時々、手のひらでサイズを測ったり触ったりしています(怪しい!)




先日は、ポスターを作りました

印刷屋さんに頼まず、自家製です

日焼け防止の部分で実に課題が多いです

ひとつは、UVラミネートをしてUVカットのアクリル板を使った額縁に入れました

もう一つは、UVラベルに印刷してUVラミネートをしました

結果ははてさて



今度は、実際お店の外にポスターを出していらっしゃる人に

耐久性とか素材とか色々質問してみようと思います



商売をしているわけではないのですが、少しずつレベルアップして

頼んでくれる友人知人の希望に応えらるものを作れるようになりたいと思います





経験を積んで、居酒屋ヨーコを開店したら広告宣伝からお店のメニューブックの

デザインまで自分でできちゃう~(うそうそ)



***************************

実は、ネタ切れ、写真切れです(笑)



今年の夏はどこにも行かなかったので、2年前にマイレージを使って

ひとりで旅したオーストラリアの写真を出してきました




オーストラリアの高級リゾート、ハミルトン島です

当時、大学生の息子が休学をして

インターンシップをしていたので遊びに行きました

ひとりで行ってみて気づいたのは「ひとりで行くところではなかった」という事実(笑)

ハネムーナーとかセレブがいっぱいでした(場違いにもほどがある)







きれいな景色をお楽しみいただけると幸いです♪

DSC_4793 (550x309).jpg


DSC_4794 (550x309).jpg


DSC_4800 (550x309).jpg
nice!(27)  コメント(14) 

打ち合わせ [グルメ]

昨日のみかんパンはこちらです

みかんジュースを使った生地そのものの味と練り込まれたみかんジャムが

見事にマッチしたとても美味しいパンです


車で岸和田SA(上り)を通られることがありましたら

是非お試しください(予約をしておいた方がよさそうです)








お仕事(副業)をいただいたので、打ち合わせのために帰省しました

普通は打ち合わせをした後に美味しいものを食べるという順番だと思うのですが

知り合いなので、先にお昼ご飯をごちそうになってしまいました(ビールも)


河原町にあるお蕎麦屋さんです

DSC_0123 (500x375).jpg



注文を聞いてからお蕎麦づくりが始まるのか、かなり時間がかかりました

かぼす蕎麦のセットです

DSC_0127 (500x375).jpg

野菜と海老のかき揚げ、鯖の棒寿司、玉子豆腐が付いていました

鯖の棒寿司も、とーーっても美味しかったです

かぼすのお蕎麦は個人的にはもっと冷えている方が良かったかもですが

お蕎麦はこしがあって美味しくいただきました




それから1週間、データは出来上がり、只今印刷待ちです

いつも、出来上がってくるまではドキドキです

nice!(24)  コメント(12) 

おうちごはん52 [おうちごはん]

男性社員が営業で和歌山に行くというので、私の目がキラリーン


私「岸和田SAでトイレ休憩しますよね!!」(←疑問文ではない)

Aさん「えっ!!はっ、はい」

私「トイレ休憩のついでに『みかんパン』買ってきてもらえませんか!」

  (↑またもや疑問文ではない)

Aさん「忘れたら怒られそう・・・・」



Aさんが帰社するまでの上司との会話

上司「違うパンを買ってきたら『ちがうだろ~!!』って叫んで下さいね」

私「もちろんです!」



しかし、みかんパンは売り切れで

私はおいしいみかんパンも食べられず

「ちがうだろ~!!」と叫ぶチャンスもありませんでした、残念~!








お安いマグロの柵を買ってきて作ったのは自家製ツナです

茅乃舎の野菜だしとハーブソルトで味付けをしています

rps20170816_154116.jpg



アカモクは長芋の上にかけてみました

rps20170816_154027.jpg



ストウブで野菜を蒸したり、もろきゅうなど

rps20170822_065728.jpg



ズームイン♪

自家製ツナを食べた娘の一言・・・「のどつまる」(ガーン)

でも、味は美味しいのよ、改良の必要あり・・・大あり

rps20170822_065810.jpg



サーモン、スライスオニオン、かいわれ、トマトのサラダ

rps20170822_065841.jpg



翌日の夕食

雑穀を使ってグラタンを作ってみました

rps20170824_195118.jpg

雑穀、焼いたベーコン、長芋とろろに卵を混ぜたもの、とろけるチーズの順に重ねて

トースターでで和風グラタンにします

rps20170824_195149.jpg

他は、いただいた甘唐辛子と生姜天の炒め煮

タコとトマトとキュウリ、かいわれのポン酢チリソース和え

自家製喉のつまるツナと半熟卵のだし醤油漬けなど





ひとりごはんの焼きカレーです

ご飯は冷凍していたのをチンして、チョリソー、レトルトカレー

卵、チーズをのせてトースターで焼いている間にお風呂に入りました

rps20170824_195021.jpg




ほぼ消費した素麺ですが・・・もう一箱届きました

素麺メニューの開発が必要です
nice!(21)  コメント(24) 

飲み会 [グルメ]

先日、会社の飲み会が堺筋本町の「星みっつ」でありました

まずはビールで乾杯~♪

お刺身は新鮮でした


DSC_0115 (375x500).jpg


その後、鶏の唐揚げとかが出てきてお肉が続きました

ローストビーフみたいのから肉続きで

「肉々しい~」って感じ(笑)

00290001 (375x500).jpg


DSC_0120 (375x500).jpg


DSC_0117 (375x500).jpg


ビンゴはかすりもせず。。。



最終列車で帰省するので酔うわけにいかず

生ビール4杯とワインを飲んでお先に失礼しました(充分!?(笑))



なんとか無事に実家に到着し、シャワーを浴びてエアコンなしで寝たら

翌朝、肘の内側があせもだらけになっていました(;´Д`)



あせもなんて見たのは子供が小さかった頃以降初めてです(苦笑)



nice!(26)  コメント(17) 

かかりつけ医 [緑内障]

私は痛みに鈍感なので症状が悪化しても気付かないのと

阪大病院の前回の診察から次回まで2ヶ月近く眼圧を知るチャンスがないので

測ってもらいに元々のかかりつけ医に行って来ました


かかりつけ医には3か月前に、別の病院に紹介状を書いてもらったので

その後は、行っていませんでした



結局、私は紹介された病院での手術・入院を経て

阪大病院で手術・入院をしました



かかりつけの先生は

「え~っ、入院したの?(紹介した病院からは)通院中と連絡がきていたのに

 一体どうなっていたの?」とびっくりされました

 (紹介先の病院は、紹介元に経過を伝えるのだということもわかりました)

私は、阪大病院に行くまでの経過を話して緊急手術もとても良い先生に

執刀していただいたことを説明しました


先生はびっくりしたり、苦しそうな表情になったり、喜んだりと百面相になりました


そして「まぁ~~、大変だったのね、ちょっと目を見せて下さい」と診察




「これはすごいわ~、他の病院ではなかなかこんなにきれいにできないですよ!

 角膜もダメージないし、白目もきれいなままだし、上手に手術されてます!

 あなた、本当に良い先生にみてもらえてよかったね!」と言われました


長い間診ていただいていた先生だからこそわかる目の状態だったのでしょう


改めて、あのときの緊急手術は良い先生に巡り合えて幸運だったのだと思います



眼圧は24

重い感じはありますが、飲み薬なしでこの数字は優秀です


来月の診察まで飲み薬はパスします

薬がないとビールが美味しいし~[わーい(嬉しい顔)](そこですか?)





仕事帰りにきれいで不気味な雲を見ました

悪魔と天使は背中合わせです(笑)

rps20170822_234252 (550x305).jpg


nice!(20)  コメント(16) 

防災グッズ [ひとりごと]

マンションで防災グッズ(一人分)の配給がありました



・非常持ち出し袋(リュック)

DSC_8934 (300x400).jpg




・5年保存水とごはん

DSC_8967 (300x400).jpg



・スリッパ 

・冊子

・給水袋

DSC_8955 (300x400).jpg



・タオル

・簡易トイレ

DSC_8975 (300x400).jpg



・ごみ袋

・軍手

・ロープ

・笛

・歯ブラシ

・手回し充電器FMラジオLEDライト

DSC_8971 (300x400).jpg





・簡易寝袋

・マスク

・防災用ウエットティッシュ

・レインコート

・カイロ

DSC_8953 (300x400).jpg




一応、家の中には数日分の食事とペットボトルの水、カセットボンベなどは

あるので家に閉じ込められた場合は何とかなる模様ですが

外に出たらどうなるかなぁというのはよくわかりません



関西では阪神大震災がありましたが、今みんなが災害の備えをしているかというと

そんなにしていないかもしれません


それより、数年前に愛知県の親戚の家に行ったときに玄関に

非常持ち出し袋が人数分置かれていたのには正直びっくりしました



これから地震や津波がやって来ると言われている地域の人の方が

ずっと危機感を持っています




リュックの中にほんの少しですが家にあったものを足しました

・ウェット

DSC_9008 (300x400).jpg


・簡易トイレ

・簡易ブランケット

・財布(小銭いっぱい)

DSC_9005 (300x400).jpg



住所録とか使い捨て下着とか、必要なものはまだまだたくさんありそうです



そして、パンパンになったリュックの置き場所に困ります

やっぱり玄関よね!?

何かを移動しないと無理なんだけど・・・[たらーっ(汗)]



他に、これを入れておいた方がいいよ~というのがあれば

是非教えて下さいね

nice!(23)  コメント(16)