So-net無料ブログ作成
緑内障 ブログトップ

診察 [緑内障]

昔、株取引をしていましたがマイナンバーを登録するようにと通知が来た頃から

面倒くさくなり、全部売ってしまいました

口座には1000円ぐらい残っていたのですがずっと放置していたら

証券会社から「マイナンバーを登録して下さい」と電話がかかってきたので

「口座解約をしたい」と伝えると

「マイナンバー登録をしてからでないと解約できない」と言われて

結局マイナンバーの登録と解約手続きを同時にすることになりました

面倒から逃げ切ることはできず「なんのこっちゃ」と思いました"(-""-)"





2か月ぶりの病院です

久々に見た太陽の塔です


rps20170907_233117.jpg


次の手術日を決めて入院手続きをしてこようと意気揚々と出かけたら

前に薦められていた手術の方法は今の私の目の状態にはリスクが高いことがわかり

別の方法を薦められました・・・が

「次までに考えといてください」ということでまた2ヶ月先の診察となりました


なんだか肩すかしを食った感じです

出しっぱなしにしていた入院セットをいったん片付けようかしら・・・



でも、うれしかったのは抗生物質などの目薬が減って

合計7本が4本になったことです


一日3回最低5分はあけてさしていたのでとても面倒だったのですが

少し気分が楽になりました
nice!(19)  コメント(11) 

かかりつけ医 [緑内障]

私は痛みに鈍感なので症状が悪化しても気付かないのと

阪大病院の前回の診察から次回まで2ヶ月近く眼圧を知るチャンスがないので

測ってもらいに元々のかかりつけ医に行って来ました


かかりつけ医には3か月前に、別の病院に紹介状を書いてもらったので

その後は、行っていませんでした



結局、私は紹介された病院での手術・入院を経て

阪大病院で手術・入院をしました



かかりつけの先生は

「え~っ、入院したの?(紹介した病院からは)通院中と連絡がきていたのに

 一体どうなっていたの?」とびっくりされました

 (紹介先の病院は、紹介元に経過を伝えるのだということもわかりました)

私は、阪大病院に行くまでの経過を話して緊急手術もとても良い先生に

執刀していただいたことを説明しました


先生はびっくりしたり、苦しそうな表情になったり、喜んだりと百面相になりました


そして「まぁ~~、大変だったのね、ちょっと目を見せて下さい」と診察




「これはすごいわ~、他の病院ではなかなかこんなにきれいにできないですよ!

 角膜もダメージないし、白目もきれいなままだし、上手に手術されてます!

 あなた、本当に良い先生にみてもらえてよかったね!」と言われました


長い間診ていただいていた先生だからこそわかる目の状態だったのでしょう


改めて、あのときの緊急手術は良い先生に巡り合えて幸運だったのだと思います



眼圧は24

重い感じはありますが、飲み薬なしでこの数字は優秀です


来月の診察まで飲み薬はパスします

薬がないとビールが美味しいし~[わーい(嬉しい顔)](そこですか?)





仕事帰りにきれいで不気味な雲を見ました

悪魔と天使は背中合わせです(笑)

rps20170822_234252 (550x305).jpg


nice!(20)  コメント(16) 
緑内障 ブログトップ